五苑マルシングループ

FRANCHISEオーナーの声

数ある飲食事業の中でも群を抜く高収益でした。

地元同友会を通じ、以前から五苑マルシンさんが展開されているお店に興味を持っておりましたが、詳細を聞かせて頂く機会があり、投資コスト、FLコストが良く収益性が高い内容だったのでFC加盟を決めました。現在は焼肉五苑5店舗、情熱ホルモン1店舗を展開しておりますが、他業態も多く展開している中、焼肉事業部は収益性が良く、弊社の核となっております。特に焼肉五苑観音寺店は、全国でNo.1の売上を数年間維持し続けており、収益の大きな柱です。FC加盟したことで、高品質、好単価の商品力とインパクトのある店舗、明るく元気なサービスが地域のお客様に支持されたと思います。また、定期的なSVの臨店によりお店のQSCレベルが高く維持され、継続安定した業績に繋がっています。本部との信頼関係が一番重要だと思いますが、経営陣、現場共にコミュニケーションが取れており、成功事例等も共有出来る事が非常に良い点だと思います。今後は、既存店のリニューアルにより、新規顧客の開拓や既存顧客の掘り起こしを図り「地域1番店」を目指します。また地域に応じた行事や季節メニュー開発で、幅広い客層のお客様に喜んで頂ける店舗作りを目指して参ります。

有限会社デリ・ファクトリー 代表取締役社長 香川 重義
【有限会社デリ・ファクトリー】代表取締役社長 香川 重義

商品の味、様々な商品のアイテム数に驚きました。

FC加盟は、当時評判だった情熱ホルモンがフランチャイズショーに出展されていたことがきっかけです。先ず、商品の味、様々な商品のアイテム数に驚きました。そして、弊社物流を駆使してもこれだけの種類の部位と安定した物流は真似できず、投資も他のFCに比べて低かったこともあったので加盟するに至りました。そこからのご縁で現在は情熱ホルモン3店舗を運営させていただいております。FC加盟して良かった点は、仕入れ価格や商品のクオリティなどの安定した仕入れと豊富なメニュー、季節に応じた限定メニューなどの商品開発が行われている点。また、定期的にSVによる店舗診断と指導が行われる事で、遠方に店舗があっても状況が把握できている点です。本部の持つ、商品クオリティ、安定仕入れ、メニュー、スケールメリット、情報は本当に貴重なものだと感じています。今後も三重県・愛知県をはじめ、おいしいホルモンをお安く提供する店舗を更に展開したいと考えています。多くのFC加盟店が賛同し、食べて人を笑顔にする店舗が全国に大きく広がれば弊社も大変嬉しく思います。

株式会社フレンズ 代表取締役社長 中村 保之
【株式会社フレンズ】代表取締役社長 中村 保之

数ある飲食事業の中でも抜群の収益性です。

15年前に当時評判になっていた情熱ホルモンの店舗を見に行き、ホルモンをメインにした焼肉業態でもやり方によっては若い女性やビジネスマンをはじめ老若男女のお客様を呼べるという事、また商品力はもちろん内外装のインパクトの強さとスタッフの方の活気ある接客に大いに感銘を受け、直接川辺社長にお願いに上がったのがFC加盟のきっかけでした。現在、京都と滋賀で情熱3店舗、五苑1店舗、蟹奉行1店舗の計5店舗を運営していますが、すべて高い売上と収益を確保しています。加盟して良かった点は何と言ってもSVはじめ本部が本気になってFC店舗の利益を上げてもらおうと常に現場目線でサポート、フォローしていただける点です。文字通りその「情熱」は他のFC本部とは比べものになりません。また直営店で試行錯誤しながら培ったノウハウやスキル、データなども出し惜しみなく公開し、加盟店に注ぎ込んでサポートして頂ける点も、大きなメリットですね。今後も弊社としては運営している様々な業態の中でもメインの柱が飲食部門なので、チャンスがあれば出店を考え、さらに業績を伸ばしていきたいと考えております。

朝暘物産株式会社 代表取締役社長 太田 恵三
【朝暘物産株式会社】代表取締役社長 太田 恵三

開業初月で1100万円を売り上げました。

情熱ホルモンにFC加盟したきっかけは、利益利率が抜群に良く安定して成長していたという理由からです。加盟する前に一度食べに行き、美味しく活気のある様子を見て決めました。現在の業績は約年商1億円で、材料費、人件費が合わせて53%~54%と安定して利益が出せています。FC加盟して一番良かったことは、やはり安定した利益です。ロイヤリティも定額で頑張った分がそのまま利益に直結することもうれしい点です。また、飲食経験が全くなかったのですが研修で一から教えていただけたので非常に勉強になりました。売上の安定は当然努力が必要ですが、FCとして加盟することでサポートを受けられるので安心できます。弊社はオリジナルブランドを出店していますがここで勉強した事が非常に役立っています。今後は、FC出店とオリジナルブランドの出店の二本柱で成長していきたいと考えております。

株式会社どんたこ 代表取締役社長 瀬尾 祐介
【株式会社どんたこ】代表取締役社長 瀬尾 祐介

収益性の高さ、償却期間の短さで最も優れていました。

私共は、元々介護保険のサービス事業者で、常々保険制度の将来性に不安を持っていました。何かもう一つ柱となる新しい事業が必要だと感じ、何社かのFCを比較検討しましたが、初期投資の低さ、収益性の高さ、償却期間の短さで最も優れていたので情熱ホルモンへのFC加盟を決めました。加盟店の羽倉崎酒場は関西国際空港のりんくうタウンに近い立地で、現在外国人観光客の来客数も年々増えており、売上は5・6年前より年々増加し、今年度で比較すると4割程度アップしております。加盟して良かった点として、常々行われているメニュー開発やより良い接客マニュアルのブラッシュアップなどが上げられますが、弊社にとって特に有難いことは、外国人観光客への基本的な接客フレーズ・多言語メニューやツールの提案など、本部の外国人スタッフを通してより実践的なアドバイスを頂ける点です。他の飲食店のFCと比べて情熱ホルモンは利益率が良く省スペースの店舗造りができ、居抜き物件等も活用しやすく初期投資も抑えられるので、償却年数が少ないところが大きな利点です。また、私共のように飲食事業の経験・ノウハウが無くても第2の事業として安心して始められるFCだと思います。

株式会社JHC 代表取締役社長 福島 一人
【株式会社JHC】代表取締役社長 福島 一人
FC加盟

資料請求・お問い合わせはこちら

加盟を検討されている方、
詳しいご説明を差し上げます。
不明点もお気軽にお問い合わせください。